ハートフル
コンサート
in ARIAKE

2019年イラスト障害者応募作品です

ハートフルコンサートは音楽を通じて障がいへの理解を深めるとともに、障がい者の自立と社会参加を促進することを目的としています。 有明地域こころのネットワーク推進事業実行委員会による自主事業として開催しています。20回目を前にして、新型コロナウイルスの感染拡大のため開催見合わせとなっています。 みなさまのご理解と、今後のご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。

Facebook Page

前へ
次へ
△ 写真は第19回ハートフルコンサートから

第20回ハートフルコンサート

新型コロナウイルスの感染拡大の懸念から、2021年度の開催も中止します。

今年もハートフルコンサートは中止となりました。(2021年5月)
今年度、秋の開催を検討してきましたが、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、参加出演団体でのコーラスの練習など開催にむけた準備や実行委員会の開催自体が困難となっています。
昨年に続き、今年度も開催を見合わせることとなりました、ご了解ください。 次年度以降、新型コロナウイルスの感染対策等を見極めた上での再開となりますが、これまでご協力いただいたみなさん、各団体の引き続いてのご支援をよろしくお願いします。

これまでのハートフルコンサート振り返りを作成中です

1999年の12月24日に”クリスマスコンサート”として始まったハートフルコンサート、途中2年間の中断はありましたが、2019年までに19回開催されています。

ここ2年開催中止となっていますが、この間の振り返り動画等を作成整理中です。

 ハートフルコンサート振り返り(作成中)

2019年 第19回ハートフルコンサート 

第19回ハートフルコンサートは11月17日、玉名市民会館にて開催されました。

前回コンサートから

協賛団体
ハートフルコンサートは、協力団体内での物品販売や地域のみなさんからの「協賛金」で運営しています。

以下は、第19回コンサート開催に協賛いただいた団体です。皆様のご協力ありがとうございます。

引き続きハートフルコンサートの開催にご協力下さい。また次年度新たに協賛いただける団体は事務局までご連絡下さい。

 太陽セランド 大牟田メディカルサービス 綺麗 スペースサービス メイコウ工業 三健 栗山電気店 荒尾タクシー Daiwa 相談支援センターのぞみ 熊本計算センター 平川燃料 有明電設 日東システムズ 野中石油プロパン  アーステック コカコーラボトラーズジャパン ありあけ管工設備 福島眼科医院 吉村循環器科内科医院 大林循環器科内科医院 玉名泌尿器科クリニック 鶴上整形外科リウマチ科 むらかみクリニック 木下皮ふ科クリニック 大礒耳鼻咽喉科医院 山本眼科 玉名サンクリーン ライフケア ナルセ機材 プロスパー 玉名倫理法人会 橋本建設 以上です。
  • 荒尾こころのさと病院
  • 荒尾中央病院
  • 在宅総合センター

有明地域こころのネットワーク推進事業実行委員会協力団体

荒尾こころの郷病院、有働病院、城ヶ崎病院、玉名病院、NPO法人荒尾きぼうの家、NPO法人玉名きぼうの家、回復者クラブ虹の会、地域おこしグループ翔和会、精神保健福祉ボランティア里いもの会、荒尾・長洲地域精神障がい者家族会、玉名地域精神障害者家族会、熊本県建築士会あらたま支部、九州看護福祉大学、熊本県立北稜高等学校、熊本県立荒尾支援学校、熊本県玉名地域振興局(熊本県有明保健所)、荒玉郡市社会福祉協議会連合会、荒尾市、玉名市、玉東町、和水(なごみ)町、南関町、長洲町、たまきな荘就労支援センター風工房、菊水さくら寮、グループホームサン・ビレッジ、地域生活支援センターふれあい、障害者就業・生活支援センターきずな、生活支援センターきらきら、就労支援センターほし、若葉作業所、就労継続支援A型事業所玉名ワークステーション、銀河ステーション、自立支援センターひまわりの里、NPO法人花梨の家わがんせ、第二天水学園、がまだすサポート、荒尾市小岱作業所、就労支援センターワンピース、指定生活介護事業所ひまわり、精粋園(多機能型事業所ピュアマインド)、就労継続支援A型事業所株式会社アントレ、あらたまハートブランド協議会夢広場

»協力団体の紹介

後援(予定)

玉名市医師会 荒尾市医師会 荒玉ブロックボランティア連絡協議会 有明圏域障がい者と共に生きる支援協議会 熊日新聞社 NHK熊本放送局 RKK熊本放送 TKUテレビ熊本 KKT熊本県民テレビ KAB熊本朝日放送 FMKエフエム熊本

主催

有明地域こころのネットワーク推進事業実行委員会
事務局 地域生活支援センターふれあい 〒865-0048 玉名市小野尻5
ページのトップへ戻る