ハートフル
コンサート
in ARIAKE

ハートフルコンサートは音楽を通じて障がいへの理解を深めるとともに、障がい者の自立と社会参加を促進することを目的としています。 有明地域こころのネットワーク推進事業実行委員会による自主事業として開催、今年で17回目となりました。

FacebookPage

前へ
次へ
△ 写真は第17回ハートフルコンサートから

第17回ハートフルコンサート 開催案内

2017年10月15日(日)に開催しました。ご協力ご来場ありがとうございました!

2017年第17回ハートフルコンサートでは、フラメンコギタリストの樫原秀彦さんをゲストに迎えました。
 樫原 秀彦(Flamenco Guitarist)
・1990年に渡米。ニューヨークにてJAZZスクールを卒業後、ロシア人フラメンコギタリスト、イゴー・エソール氏に師事
・1997年N.Yでの音楽修行中に出会った、ボーカル由美と結婚後帰国
・2001年からフラメンコと民族音楽を融合したバンド「ALMA」結成
・2011年「Universal Flamenco Orchestra」結成
・東京での18年の音楽活動を経て、2015年に由美の故郷、熊本へ移住
・2017年~ピアニスト須藤かよ、サックス井澤隆詞と共に新ユニットを結成。
・CDアルバム:「Silencio~静寂」「流れ行く先に~3.11」

樫原秀彦さんブログ

協賛団体

ハートフルコンサートは、協力団体内での物品販売や地域のみなさんからの協賛金で運営しています。
皆様のご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。次回の協賛金のお申込みは2018年7月ごろ案内します。

有明地域こころのネットワーク推進事業実行委員会協力団体

荒尾こころの郷病院、有働病院、城ヶ崎病院、玉名病院、NPO法人荒尾きぼうの家、NPO法人玉名きぼうの家、回復者クラブ虹の会、地域おこしグループ翔和会、精神保健福祉ボランティア里いもの会、荒尾・長洲地域精神障がい者家族会、玉名地域精神障害者家族会、熊本県建築士会あらたま支部、九州看護福祉大学、熊本県立北稜高等学校、熊本県立荒尾支援学校、熊本県玉名地域振興局(熊本県有明保健所)、荒玉郡市社会福祉協議会連合会、荒尾市、玉名市、玉東町、和水町、南関町、長洲町、たまきな荘就労支援センター風工房、菊水さくら寮、グループホームサン・ビレッジ、地域生活支援センターふれあい、障害者就業・生活支援センターきずな、生活支援センターきらきら、就労支援センターほし、若葉作業所、就労継続支援A型事業所玉名ワークステーション、銀河ステーション、自立支援センターひまわりの里、NPO法人花梨の家わがんせ、第二天水学園、がまだすサポート、荒尾市小岱作業所、就労支援センターワンピース、指定生活介護事業所ひまわり、精粋園(多機能型事業所ピュアマインド)、就労継続支援A型事業所株式会社アントレ、あらたまハートブランド協議会 夢広場

»もっと見る

後援

荒尾市 荒尾市医師会 玉名市医師会 荒玉ブロックボランティア連絡協議会 有明圏域障がい者と共に生きる支援協議会 熊日新聞社 NHK熊本放送局 RKK熊本放送 TKUテレビ熊本 KKT熊本県民テレビ KAB熊本朝日放送 FMKエフエム熊本
ページのトップへ戻る